Razer DeathAdder Chroma - 世界最高の ゲーミングマウス

eスポーツアスリートに支持される人間工学に基づいた形状

ユーザーの手のひらにぴったりと収まる完璧なデザインで、Razer DeathAdder Chroma の人間工学に基づいた形状はゲーマーの方々に最高に快適なゲーム体験を、特に息詰まる戦いのシーンで提供します。ゴム製のサイドグリップで、Razer DeathAdder Chroma は長時間のゲーミングでもしっかりとしたコントロールが継続できます。

最先端のトラッキング解析機能を搭載した超高精度な光学センサー

Razer DeathAdder Chroma には、10,000DPI を誇る光学センサーが搭載されており、最大毎秒 200 インチの速さと 50G の加速までマウスの動きを読み取ることが可能です。このため、マウスの動きを光学センサー特有の緩急に対する高い動作反応が、狙いを外さない精密さと極めて自然な滑らかさの両立を実現しました。

Razer Synapse: Stats and Heatmapsにより提供される膨大なトラッキングデータと組み合わせれば、プレイスタイルに合わせてRazer DeathAdder Chromaを調整し、飛躍的にプレイ精度を向上させることが可能です。

1680 万通りのカラーオプションをもつ Chroma のライティング

エレクトリックブルーやパステルピンク、定番の Razer グリーンなど、ご自分の Razer DeathAdder Chroma のスクロールホイールと Razer ロゴを思うままに光らせることができます。すべての設定は Razer Synapse から簡単に行なうことができ、お気に入りのゲーミングマウスが自分だけの個性を放つようになります。

RAZER SYNAPSEでさらなる体験を
各種ライティング
 
• スペクトラム サイクリング
1680 万色がゆっくりと、わずかずつ変わっていく様子はとても美しいものです。
 
• 息づかいを感じるよう
全Razerマウスにある独特な安定呼吸パターンで、選んだ色で7秒おきに穏やかに脈うちます。
 
• スタティック
1680 万色の中から選んだお好きな色でマウス光らせることができます。
統計&ヒートマップ open beta

Razer Synapse 統計&ヒートマップを使用して、周辺機器を頻繁に使うときのゲーム内のクリック数、動きなどを追跡して、自動的に生成されるヒートマップで自身のゲームプレイを分析してください。ただし心配はいりません。統計トラッキングは完全にオプションです。
詳細については

eスポーツアスリートによるテスト済み

「Razer DeathAdder の快適な形状とあいまって、ゴム製サイドグリップのおかげで動きが正確になり、このマウスのおかげでゲームに集中できます。League of Legends の上級者ならば、その腕前をこのマウスで最大限に発揮できるでしょう。」


 
Yiliang "Doublelift" Peng
チーム:  CLG
ゲーム:  League of Legends


「DeathAdder のセンサーは、速さと信頼性の点で申し分ありません。ゴム製のサイドグリップはとても使いやすく、何時間プレイしていても疲れません。スナイパーにとっては、正確さと速さが不可欠で、DeathAdder はこのジャンルでは最高です。」


 
Kenny "kennyS" Schrub
チーム:  Titan
ゲーム:  Counter-Strike:
Global Offensive

全機能

   スクロールホイール

スクロールホイールは、ゲームでの使用と同時に、長いウェブサイトやドキュメントを読むためにも重要です。戦場でスコープを覗く、手りゅう弾を投げる、ズームインするなど、どのような操作を行なうにも負荷の高いスクロールを実行できるように丈夫でなければなりません。

Razer マウスのスクロールホイールが数百万回の回転という酷使にも耐え、マウスボタンとまったく同じ精度で操作できるよう設計されているのはそこに理由があります。

   Hyperesponse ボタン

Razer の最初のゲーミングマウスから最新のゲーミングマウスにいたるまで、Razer のマウスのボタンは非常に感度が高いです。これは、考えた瞬間から指がマウスをクリックしていることを意味します。耐久性に優れたマイクロスイッチを活用することで、操作するたびに指先に確実な触覚が得られるので、勝利に近づく正確性をもっていることを絶対的に確信できます。

   最適化された重量

マウスの重量は、この Razer DeathAdder Chroma の設計において重要なポイントでした。マウスが重過ぎると動きの妨害となり、反対に軽過ぎるとコントロールしにくくなります。Razer DeathAdder Chroma のシェルの設計、内部ハードウェアの選択と配置により、理想的な重量配分を実現した、完璧なコントロールのために最適なマウスが出来上がりました。
   Synapse

Synapse は、単なる標準のマウスコンフィグレーターではありません。基本機能とカスタマイズ可能な機能が多数搭載されており、Razer DeathAdder を思い通りに操作できます。

リフトオフトラッキング

マウスを持ち上げて操作する頻度の高い、ローセンシ設定を愛用するゲーマーは、マウスを持ち上げているにも関わらず画面カーソルが動く経験をすることがあります。これは、カーソルが標的から一瞬離れることを意味し、絶対的な精度を必要とするゲーマーにとって非常に不利です。 なぜなら、カーソルが目標から外れるということは、勝利と敗北を分ける決定的な要素になるからです。
Razer DeathAdder Chroma では、マウスマット表面に合わせてセンサーを調整した後は、マウスが持ち上げられ た場合にトラッキングがカットオフされる高さをカスタマイズできます。これによって画面上のカーソルが不意に動くのを防止でき、目標に集中し続けることができます。

表面識別較正

Razer DeathAdder Chroma を、使用するマウスマット表面の色や特徴、その他の属性に合わせて較正することにより、センサーをより迅速かつ正確に反応させることができるようになります。

無限のプロファイルと構成

すべてのゲームは互いに異なり、別々の最適なコントロール方法があります。前世代のボードのデバイスに搭載されたメモリに依存しない Razer Synapse では、Razer DeathAdder Chroma の頭脳をクラウドに移行できるので、保存可能なプロファイルと構成の数を無限に拡張し、より長期かつ複雑なマクロを実装できます。

デバイス間通信

究極のゲーミングコンボを実現するには、Razer 周辺機器をペアで使用します。Razer キーボード上でボタンを押して Razer マウスの感度を一時的に変更したり、マウススクロールホイールを使用してキーボードのプロファイルをすばやく変更できます。これらの変更を反映するライトもカスタマイズ可能です。マウス上で作成したマクロをキーボードで利用することもできます。Razer Synapse の集合想念を駆使して不可能なことは何もありません。
   ボタン
  1. 左クリック
  2. スクロールホイールとホイールクリック
  3. 右クリック
  4. サイドボタン1
  5. サイドボタン2
 
技術仕様
  • ゴム製のサイドグリップを備えた右利き用人間工学に基づくデザイン
  • 10,00dpi オプティカルセンサー
  • 1680 万通りのカラーオプションをもつ Chroma のライティング
  • Razer Synapse 対応
  • 5 個の独立したプログラミング可能な Hyperesponse ボタン
  • 1000Hz Ultrapolling
  • On-the-fly sensitivity 機能
  • Always-On(常時電源オン)モード
  • 最大認識速度 200 インチ/秒および最大加速 50G
  • 金メッキ USB コネクタ
  • 7 フィートの軽量編組ファイバーケーブル
  • 寸法 (概算): 127mm/5” (長さ) x 70mm/2.76” (幅) x 44mm/ 1.73” (高さ)
  • 概算重量:105g / 0.23lbs
システム要件
  • 空きUSBポートを装備した Windows PC または Mac
  • Windows® 8/ Windows® 7 / Windows Vista® / Windows® XP (32-bit)/ Mac OS X (v10.7-10.9)
  • インターネット接続
  • ハードディスク空き容量 100 MB 以上
  • この製品の完全な機能を有効にするには、Razer Synapse の登録(有効な電子メールアドレスが必要)、ソフトウェアのダウンロード、ライセンスの承諾、およびインターネット接続が必要です。認証後は、オプションのオフラインモードで完全な機能を利用できます。
 
VIDEO
Copyright © 2014 Razer Inc. All rights reserved.